2014年03月23日

お前らは延命治療されたい? 「尊厳死」法案を今の国会に提出できるよう賛同を求める

1: 名無しさん 2014/03/23(日)12:36:48 ID:rh8rUFYbb

いわゆる「尊厳死」を巡り、超党派の有志の議員連盟は、患者の意思に沿って治療を中止する際の手続きなどを定めた法案の内容に、広く理解を求め、今の国会に提出できるよう賛同者を募ることにしています。

いわゆる「尊厳死」を巡っては、厚生労働省がまとめた終末期医療についての指針はありますが、治療を中止する際の手続きなどを定めた法律はありません。
このため、超党派の有志の議員連盟は、先に、15歳以上の患者が延命治療を望まないと書面で意思表示し、2人以上の医師が終末期と判定した場合には、医師が延命治療をしなくても責任を問われないなどとする、法案の概要をまとめ、自民党や民主党などが議論を進めています。
ただ、難病患者や障害者の団体には「生きることへの否定につながりかねない」などとして、反対意見があることから、議員連盟では、法案は「終末期医療の指針を厳格にするものだ」などと、広く理解を求め、今の国会に提出できるよう賛同者を募ることにしています。

この記事の続き:
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140323/k10013168871000.html


引用元: お前らは延命治療されたい? 「尊厳死」法案を今の国会に提出できるよう賛同を求める

2: 名無しさん 2014/03/23(日)12:38:54 ID:z1BUxUa4M

いや、もう、見込み無いなら延命なんてしてほしくない。
シューマッハもダメだろう


3: 名無しさん 2014/03/23(日)12:51:51 ID:hpsZWEo3R

体の中にくだとか嫌だ
それ以前に医者にかかりたくない


4: 名無しさん 2014/03/23(日)12:55:13 ID:pMRhbZwzx

本人の希望聞かない患者団体ってなんだろう。
我々にはよりよく死ぬ権利がある。


5: 名無しさん 2014/03/23(日)12:57:42 ID:z1BUxUa4M

自分の子供がそういうことになったら、なるべく延命させたい
植物でも生きていて欲しい
なんか、そういうのが
交錯するから難しい

この問題は


6: 名無しさん 2014/03/23(日)13:06:39 ID:x8q4fazSb

治療をしながらガンの痛みに耐え何年か生きるのと治療をしないで半年ぐらいで死ぬのどっちがいいかね?


7: 名無しさん 2014/03/23(日)13:12:16 ID:WSpJDlybL

治療しても治らないなら、延命はされたくないね。


8: 名無しさん 2014/03/23(日)14:18:01 ID:vvbBKjYDb

自分の道は自分で選べるようになることがいいと思うよ

後は、悪用されないように実施についての議論はするべき


9: 名無しさん 2014/03/23(日)14:26:46 ID:Ad9946XT3

使うだけ使ってポンコツになったらお仕舞いでいい。
ポンコツじゃなかったらあらゆる手段で修理してほしい。
人間も消耗品。笑ったり泣いたり誰かを愛したりする消耗品でいい。


10: 名無しさん 2014/03/23(日)14:27:52 ID:N1lc6t56C

こんなこと言ったらかわいそうだけど、ただ死ぬの待つだけの人間にどれだけお金かけるんだよ!社会の発展が何年も遅れるし、現世代の人がどんだけ負担をしなければならないの考えて欲しい


11: 名無しさん 2014/03/23(日)15:05:25 ID:e8Msy3tpN

尊厳死、賛成だけど、
家族の死のタイミングを自分の意志で決めるって
ハードだよね。


12: 名無しさん 2014/03/23(日)15:09:06 ID:x8q4fazSb

積極的安楽死:助かるん見込みのない大変な苦痛を伴う末期がん等の患者を毒物で安楽死させる

消極的安楽死:延命治療の効果が期待できない患者の延命治療を中止し自然に死亡させる


posted by あき様信者♪ at 15:13 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。